30

Silver Lining ⓒHiroko noue

二部構成となる本展では、万物の生死をテーマに高野山に満ちる光と影を捉えた写真をライトボックスに仕立てた「高野の光-無量光への旅」、世界各地の森に語り継がれる固有の物語を基軸に生と死の循環をシルバーゼラチンプリントで表現した「Mori:森」を展示する。

会場
ギャラリーヒルゲート
604-8081 京都市中京区天性寺前町535

会期
2018年4月24日 ー 4月29日 12:00-19:00
閉場日 なし

イベント
「Silver Lining (苦難の中の一筋の光)」
出演:井上廣子、小勝禮子(美術評論・元栃木県立美術館学芸課長)
ドイツで制作した新作についてのアーティストトーク及び、作品と世界との関係性について小勝と対談する
4月28日 18:30−20:00
参加費:¥1000(学生¥500)

井上廣子 Hiroko Inoue
大阪生まれ、奈良を拠点に活動